【Woollim】プエク出演メンバーも参加のW PROJECT 4がついに始動〜メンバーからこれまでのプロジェクトも〜

W PROJECT 4がついに始動

Woollimエンターテイメント

(울림엔터테인먼트)
2003年に出来た韓国の音楽プロダクションであり、芸能事務所。
名の知れたアイドルが所属する有名事務所で、
最近ではプデュからデビューしたIZ*ONEのウンビやチェウォン。
X1のジュノが所属していて実力派練習生が多いことが分かります。
(実力はもちろん、美男美女が多い事務所ですね)

所属アーティスト

・JOO(2008年 – )
・INFINITE(2010年 – )
・Rphabet(2013年 – )
・LOVELYZ(2014年 – )
・Golden Child(2017年 – )
・クォン・ウンビ(IZ*ONE)
・キム・チェウォン(IZ*ONE)
・チャ・ジュノ(X1
・Rocket Punch(2019年 – )
wikipedia引用
そんなWoollimから今回、X1としてデビューしたチャ・ジュノとムン・ジュノを除く、プエク出演の練習生が『W PROJECT 4』として曲を発表しました。

W PROJECTって?

W PROJECTとは、Woollimエンターテイメントの新しい姿と未来を見せて、挑戦と変化を予告するために作られたプロジェクト。また、歌謡界に新たなパラダイムを作るミュージシャンを発掘・育成し、2017年度内に新しいグループデビューすることを目指して始まった。
WoollimHP翻訳

〈”너 같은 사람 없더라”/ジュチャン、ソユン〉

    

2017年1月20日、W PROJECT第一走者として、ジュチャンとソユン(女性練習生)が歌うバラードナンバー「君みたいな人いなかった」が公開。

〈”가뭄 (Feat. BéE)”/チャンジュン、ヨンテク〉

     

W PROJECT第二走者として、チャンジュンとヨンテク(TAG)が歌うヒップホップ曲「日照り」を2月に公開。

〈Performance Video/デヨル、ジェソク、ドンヒョン〉

      

W PROJECT第三走者に、デヨル、ジェソク、ドンヒョンのパフォーマンス動画が3月公開。
⠀そして5月にGolden Childとして顔を知らせ、
8月にミニアルバムをだしてデビュー。
人気曲の담다디 (DamDaDi)は再生回数300万回超え。
そして第四弾となる今回は2017年から約2年ぶり。
プエク出演で知名度の高いメンバーが入った

〈1分1秒(帰ってきて)/キム・ドンユン、ファン・ユンソン、ジュ・チャンウク、イ・ヒョプ、キム・ミンソ、イ・ソンジュン〉

     

W PROJECT 4『1分1秒(帰ってきて)』

W PROJECT 4 ‘1분1초(돌아와줘)’は
2019年9月2日18時公開されました。

⠀⠀
dance practice ver.
録音風景

W PROJECT 4 メンバー

イ・ヒョプ
プエク最終順位 24位
個人練習生としてプエクに出ていたヒョプは高い歌唱力で注目されていました。プエク終了後Woollimに所属したようですね。
ファン・ユンソン
プエク最終順位 13位
惜しくもX1としてのデビューを逃したユンソン。BY9としてのデビューも期待されていましたが、BY9がそれぞれ活動が始まっていて実現は難しそう。。。
ジュ・チャンウク
プエク最終順位 29位
オニュに似ていると話題になった練習生、チャンウク。
キム・ドンユン
プエク最終順位 23位
プエク出演メンバーの中で一番練習生期間が長いドンユン。(イ・ソンジュンは練習生歴不明)
キム・ミンソ
プエク最終順位 52位
練習生歴1年未満のミンソ。演技が得意。
イ・ソンジュン
このプロジェクト4で唯一の未公開練習生のソンジュン。

Woollim公式サイト

このW PROJECTはデビュー前にメンバーの実力などを見せて関心を惹くものなので、正式デビューする可能性が高いですね💁💡
Golden Childの場合は1弾公開からデビューまで半年以上あり、ゆっくり進行していました。
今回は小出しというよりかは、デビューメンバーがほとんど揃った状態でのW PROJECT 4であるということ、またプエクで名の知れたメンバーが多いので、早めにデビューすることもあるかもしれませんね。
続報が入り次第、記事を更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA