【マポ】コーヒーとパンのプロフェッショナルが集まった『FRITZ』

프릳츠(プリッツ)

コーヒーで数多くの賞を受賞したプロと、
パンで数多くの賞を受賞したプロが
協力して作ったカフェ『プリッツ』
それぞれの分野のプロが作った味は最高!
ちょっとレトロな店内と、アシカがかわいい。

1.営業時間

平日 08:00 – 23:00
週末 10:00 – 23:00
Never korea参照

2.メニュー

ドリンク(420〜600円)

エスプレッソ 420円
アメリカーノ 420円
カフェラテ 460円
バニララテ 500円
カフェモカ 500円
コールドブリュー 450円
              etc…

パン(300円前後)

(この写真はウォンソ店。ドファ店はこの6、7倍パンの種類があります)

3.外観&内装

ドファ店

入り口!
黄色リボンが。(セウォル号追悼の象徴)
中2階みたいになっていて・・・入ってすぐパンとバーカウンターがあります。
お豆やグッズの展開も豊富です。
そしてその隣にあるのが・・・賞の数々。
プロが集まっていることが分かります。
 
 
階によってすこし雰囲気が変わります。
テラス席には凄い机がありました・・・
これ、、、工具ですよね・・・?
細くて不便そうだったので却下。(笑)
1階はアジアンテイストで、ライトがかわいい。
パンが売ってる側は明るいですが、裏側は店内暗め。
1階(中2階)は20〜30席。
2階は50席以上あり広々しています。
入り口入ってすぐ右にはテラス席も。
(店内から見るとこの左側)

ウォンソ店

これがカフェ!
離れみたいな感じで、席はこちらに↓
ドファ店よりは少ないですが、グッズやパンも販売。
 
コーヒも少し種類が少なく・・・カフェモカなどは取り扱いなし。
同じ施設内にある”アラリオミュージアム”の入場券が、プリッツのレシートを見せると20%OFFで購入できます!
逆にアラリオミュージアムの入場券で割引はないので、ミュージアム前にカフェするのがオススメ。

4.グッズ

お豆はもちろん、、、
コールドブリューを瓶で販売。
お湯を注げば簡単にできるドリップも。
バッグやTシャツ、カップも
毎年新しいものを販売。

5.公式サイト

公式Instagram

アクセス

①프릳츠 도화점(ドファ店)

〜営業時間〜
平日 08:00 – 23:00
週末 10:00 – 23:00

地下鉄5号線”マポ駅3番出口”徒歩4分
京義線”コンドク駅8番出口”徒歩5分

📍서울 마포구 새창로2길 17
📞02-3275-2045

②프릳츠 원서점(ウォンソ店)

〜営業時間〜
毎日 10:00 – 21:00

地下鉄3号線”アングク駅3番出口”徒歩3分

📍서울 종로구 율곡로 83
📞02-747-8101

③프릳츠 양재점(ヤンジェ店)

〜営業時間〜
毎日 8:00 – 22:00
(その他旧正月など休みあり)

地下鉄3号線”ヤンジェ駅1番出口”徒歩3分
新盆唐線”ヤンジェ駅1番出口”徒歩3分

📍서울 서초구 강남대로37길 24-11
📞02-521-4148

感想

※ドファ店&アンググ店の感想です
ここ、、、なにもかも最高なカフェでした。
味はもちろん、店内かわいいしイメージキャラクターのアシカがめっちゃ良いキャラしてる。
店員さんも親切で雰囲気も活気がありつつも落ち着いて飲める店内構成。
パンの種類も豊富。
たくさんトロフィーがあって、なにこれ・・・?となっていたら韓国人の友達が教えてくれました。
「このカフェ、パンのプロと、コーヒーのプロが集まって作ったから、パンも美味しいしコーヒーも美味しいんだよ」と。
なるほど。
店内に飾られている賞の数々はお店を立ち上げた人たちの賞・・・!
なので食べる前からハードルが上がりまくっていたのですが、それでも美味しいいいいい!となる美味しさ😭♥︎
感動した。
それから何度も訪問。
韓国留学1年間していましたが、結局10回は通いました。
基本的にマポの店舗(ドファ店)をレポしましたが、4店舗展開中。
わたしはアンググの店舗(ウォンソ店)も好き。
アンググは韓屋で、韓国感があって旅行で寄るカフェとしてもオススメ。
しかもここ、美術館と併設されているので美術館に行くついでに立ち寄っても◎
この美術館についての記事は別でアップします💁💡
(記事ができたらリンクもアップします)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA